ホーム » きなり サプリ 安全性 » きなりサプリの安全性って大丈夫なの?

きなりサプリの安全性って大丈夫なの?

読了までの目安時間:約 4分

 

「サプリってたくさん種類があるけど安全性とかは問題ないの・・・?」

 

 

大手の製薬会社から無名の会社まで、いろんなところからサプリは発売されています。

 

DHA・EPAサプリも同様です。こと安全性に限って言えば大手の方が安心感はありますよね?

 

でも、たいていのサプリは基準を通っているから安全では?という考えも一理あります。

 

そこで、DHA・EPAサプリの中でもひときわ目立っているDHA・EPサプリがあるんです。

 

 

それがこちらのDHA・EPAサプリ「きなり」です。

 

そんなきなりですが、安全性はどうなっているのか気になってしまいますよね?

 

ちょっと気になったので、調べてみました。

 

きなりサプリの安全性ってどうなの?

 

こちらのサプリ、安全性はどのように担保されているのでしょうか?

 

それでは、さっそくきなりの安全性についてみていくことにしましょう。

 

 

まず原料となる魚ですが、純国産の原料を使用しているんです。

 

海外産ではなく国産というところに、すでに安全面のこだわりを感じますね。

 

そして、水揚げされる魚の種類から港ですら、徹底的にこだわっているんですよ。

 

ちなみに水揚げされる港は、鹿児島の山川港となってます。

 

 

 

そして、なんといってもマルハニチロとの共同開発です。

 

ご存知、水産加工会社のマルハニチロです。

 

缶詰などでお世話になった方もいらっしゃるのではないでしょうか?

 

ちなみにこのマルハニチロ、商品の研究開発から加工、流通まで一貫しているんです。

 

しかも東証一部上場企業ですので、これもまた安心感が違いますね。

 

 

もちろん、生産工場は国内のGMP取得工場で製造されています。

 

水銀やダイオキシン、放射能物質の影響がない安全な原料を厳選して作ってるんですよ。

 

簡単に紹介してきましたが、これだけの対策をとっていると安全性はしっかりしているといえるのではないでしょうか?

 

この記事に関連する記事一覧

最近の投稿
カテゴリー
メタ情報