ホーム » きなり サプリ 紹介 » きなりサプリの成分を紹介してみる

きなりサプリの成分を紹介してみる

読了までの目安時間:約 4分

 

「魚があまり好きでないし魚を食べなくても別に死なないよね・・・?」

 

 

昔から魚がそんなに好きでなかったからあまり食べてこなかった、よくある話だと思います。

 

子供の頃ころ好き嫌いなく食べるべきなのですが、嫌いなものは嫌いなのもよく分かります。

 

ですが健康を考えると、魚に含まれている成分はとてもカラダにいいのでできれば摂取しておきたいところです。

 

そこで健康のことで気になっているという方が注目しているDHA・EPサプリがあるんです。

 

 

それがこちらのDHA・EPAサプリ「きなり」です。

 

そんなきなりですが、今回はきなりってどうして注目されているのか不思議ですよね?

 

そこで、注目されているわけをさぐっていきたいと思います。

 

きなりサプリのここを紹介したい

 

こちらのサプリ、メインはDHA・EPAサプリとなってますがそれ以外の成分もすごいんですよ。

 

それでは順を追って、ご紹介したいと思います。

 

さっそくDHA・EPAサプリきなりの配合されている成分を見てみることにしましょう。

 

 

 

まずはこちらは、DHA・EPA配合のサプリとなってまして4粒あたり500mgを摂取できますよ。

 

ちなみに1日のDHA・EPA摂取目安量は1,000mgといわれているんです。

 

そしてサプリを飲んでのDHA・EPA摂取目安量は500mgとなっております。

 

これをクロマグロの赤身の刺身で例えると、なんと5人分という量になってしまいます。

 

正直、こんなにマグロの刺身を毎日も食べられません。そこできなりの登場となるわけです。

 

 

 

次にアスタキサンチン配合のクリルオイルです。

 

DHA・EPAは酸化させずに、そのままの状態にすることが肝心要。

 

ゆえに、きなりはDHA・EPA本来のチカラを失うことなくカラダに届けることができるんです。

 

 

 

そしてナットウキナーゼです。その名の通り納豆から発見された酵素なんです。

 

実は納豆のネバネバ成分にすごい酵素を見つけてしまったんです。

 

日本古来からの健康酵素がナットウキナーゼになります。納豆からのネバネバの贈り物です。

 

このようにきなりを紹介しましたけど、これだけ素晴らしい成分が配合されているきなりは必見です。

 

この記事に関連する記事一覧

最近の投稿
カテゴリー
メタ情報