ホーム » きなり サプリ クリルオイル » 

きなりサプリのクリルオイルとは何?

読了までの目安時間:約 4分

 

「以前は休日にはスポーツとかやってたけど、もう全然やらなくなった・・・。」

 

リフレッシュのためにスポーツとかしていた時期もあったと、懐かしむことありませんか?

 

カラダを動かすのが好きでいろいろとやってたのに、年齢が行くとやらなくなるんですよね。

 

そうなると、だんだんと中年体型になるのは自明の理ですので言うまでもないかと思います。

 

 

ですが健康のためにも必要なのは分かっているけど、休日はだらだらしてしまうのも分かります。

 

そこで、健康習慣を今から見直して若さを取り戻したいという方のためのDHA・EPサプリがあるんです。

 

 

それがこちらのDHA・EPAサプリ「きなり」です。

 

そんなきなりですが、こちらのサプリはクリルオイルを使っているとのこと。

 

ではそれがどういった成分なのか、ちょっと気になったので調べてみました。

 

きなりサプリのクリルオイルは?

 

こちらのサプリ、DHA・EPAサプリなのですがそのほかにもいろんな成分が配合されてます。

 

その中のひとつ、クリルオイルについてちょっと調べてみましょう。

 

このクリルオイル、南極の海にいるオキアミという動物プランクトンからとれる油のことなんです。

 

ちなみにオキアミはえびなどの甲殻類に入ります。

 

そして南極の海で育っているために、とてもクリーンでピュアなオメガ3オイルを含んでいるんですよ。

 

 

さてそのクリルオイルにもEPA・DHAが含まれていますが、一般的な魚油より吸収率が高いんですって。

 

ちょっと難しい話になりますが、クリルオイルではコーティング剤の役目をはたすリン脂質が一緒に存在しています。

 

これのおかげで、吸収されたEPA・DHAが素早く力を発揮するというわけ♪

 

 

 

そして、クリルオイルにはアスタキサンチンという成分が含まれてます。

 

アスタキサンチンも最近よく聞くキーワードなのではないでしょうか?

 

もともと、DHA・EPAは酸化しやすいというデメリットがあります。

 

ですが、アスタキサンチンの強い抗酸化力が威力を発揮して酸化が抑えられるんですね。

 

さらに水に素早く溶けるというメリットもあります。

 

これがあるから、スピーティーに小腸から吸収されるんですね。

 

クリルオイルのチカラ、いかがでしたでしょうか?そしてそれを含んでいるきなりにも注目ですよ。

 

最近の投稿
カテゴリー
メタ情報